短期間で足を細くしたい女性必見!【即効で足を細くする方法5選】

短期間で足を細くするための方法

足に対してコンプレックスを持った女性は多いと思います。

 

 

 

夏に向けて足を細くしたい、短期間でスリムな足を目指したいという方におススメの足を細くする方法を5選紹介いたします。

 

 

 

最短最速で美脚を目指しましょう。

 

足を細くするトレーニング

自宅で出来るトレーニング

まずは自宅のベッドのうえで出来る運動を紹介します。

 

自転車漕ぎトレーニング

仰向けになります。そして足と手を上に向け自転車をこぐようなイメージで、手と脚を大きく&早めに回しましょう。これを30秒間続けます。

 

これは足全体を使った運動になり、有酸素運動の効果もあります。

 

足首周りを細くするトレーニング

こちらも仰向けになります。そして両腕で太ももを抱え込み、膝下を真上へ。足の裏が上を向くイメージです。その状態のまま足首をしっかり曲げ伸ばしこの状態を30秒間続けます。

 

足首周りの筋肉に刺激を与え、続けることで足首周りが細くなっていきます。

 

片足ヒップリフトトレーニング

こちらも仰向けになり膝を立てましょう。そして片足をもう片方の脚にのせた状態でお尻を上げ下げします。足を交互に組み替えながら繰り返し行いましょう。こちらは10回ほど行いましょう。

 

すこしきついですが継続することで、おしりから太もも裏のハムストリングがスマートになっていきます。

 

できればこれらの三つをサンセットずつ行っていきましょう。

 

 

外で行うとレーニング
ランニング

やはり足を細くするために行うトレーニングと言ったらランニングを思い浮かべると思います。

 

ですがただランニングをすればいいというものでもありません

 

LSDというランニング方法をご存じでしょうか?

 

「エルエスディー=Long Slow Distance」を略したもので「長い距離をゆっくり走る」という意味になります。

 

いたってシンプルでスローペースで出来るだけゆっくりランニングするだけなのですが自分の通常のペースで走るより効果が上がることが分かっています。

 

筋肉には二種類あり速筋と遅筋があるのですが極端に言うと速筋がボディービルダーの筋肉、遅筋がマラソンランナーの筋肉になります。

 

見てわかる通り足を細くするためにはマラソンランナーのような遅筋が発達した筋肉を目指す必要があります

 

時間に余裕がある方は一時間を走れるペースで出来るだけゆっくり長く走るようにしましょう。

 

そうすることで遅筋が発達したスリムな足に生まれ変わることが出来ます。

 

足を細くするためのストレッチ

足を細くするストレッチで最も効果的な部位はふくらはぎを伸ばすストレッチです。

 

なぜふくらはぎを伸ばすストレッチが効果的なのか。

 

それはふくらはぎに下半身の血流を心臓に送り返すポンプの役割があるからです。

 

座りっぱなしや、立ちっぱなしなど足をあまり動かさないで一日の大半を過ごしてしまうと当然、下半身の筋肉が硬直してしまい血流が悪くなり下半身に老廃物がたまりやすくなってしまうのです。

 

ストレッチで筋肉に刺激を与え血の巡りを良くしてあげましょう。

 

ストレッチをすることでむくみ対策にもなるのでぜひやってもらいたいです。

 

下記のストレッチを休憩時間などに行ってあげましょう。

 

 

簡単なストレッチですがふくらはぎを伸ばすのにもっとも効果的なストレッチです。

 

痛みを感じない程度に筋肉を伸ばして上げるようにしましょう。

 

このストレッチのポイントはかかとを浮かせないことです。

 

座っている最中なども足首を左右交互に動かしてあげるのも効果的です。

 

足を細くするためのマッサージ

 

マッサージは余分な老廃物を流し、代謝を促してくれます。

 

むくみ対策にもなるのでぜひやっておきましょう。

 

こちらも三つほどご紹介します。

 

一つ目、足全体をもみほぐすような両手でマッサージしてあげましょう。

 

二つ目、スネの外側に指を入れ込むように両手の親指で足首から上に向かって老廃物を流すように押していきましょう。これを両足五回ほど繰り返していきます。

 

三つ目、足首から膝までを両掌で包み込むように上に向かってゆっくり押していってあげましょう。心地いいくらいの強さでゆっくり上に引き上げていようにするのがベストです。出来ればこれも5回ほど繰り返しましょう。

 

マッサージは入念に行うほど効果があるのでお風呂上りや寝る前におこなってほっそりとした足を目指しましょう

 

寝ながら足を細くしてくれる着圧レギンス

 

むくみを抑える、骨盤のサポートなどにもレギンスは重要な役割を果たします

 

最近では市販でも様々なストッキング・レギンスがなどが売られています。

 

むくみに効果がある着圧レギンスは足全体を適度にしめ、足先からの血流の押し上げをサポーとしてくれるのです。

 

毎日、家で履くだけで美脚に近づくことが出来るので是非持っておきたいアイテムの一つですね。

 

寝ている間も効果があるので美脚に近づく期間も短縮できます。

 

着圧ストッキングについて気になるか方は下記をご覧ください

 

着圧レギンスで美脚を手に入れましょう。

 

足が太くなる原因を知ろう

 

足が太くなる原因を知ることで足を細くする対策も立てやすくなります。

 

足が太くなる要因として3つの事が上げられます。

 

むくみ

 

女性の方は男性に比べて筋力量が少ないため、筋力のポンプの機能が十分に発揮されない傾向にあります。

 

なので血流や老廃物が心臓から一番遠い足に滞ってしまいむくみになってしまいやすくなってしまうのです。

 

これらの原因を解決するためにはやはり運動やマッサージなどで足の血流を上げてあげることが一番の対策になります。

 

むくみの詳しい対策は下記になります。

 

20代女性の足のむくみケア【分かりやすく解説します】

 

骨盤の傾き

 

骨盤の傾きも足の太さに密接に関係しています。

 

というのも骨盤が傾くことによって下半身の筋肉はそれに引っ張られて常に緊張状態になるため、足の筋肉が張ってしまい結果的に足が太くなってしまうのです。

 

正しい骨盤の位置というのは足を細くするうえでとても大切になってくるので長時間座りっぱなしや足を組んで座るということは極力避けたほうがいいです。

 

筋肉の種類

 

上でも書きましたが足を細くするうえで筋肉の付き方というのもとても重要になってきます。

 

マラソンランナーで足が太いという人は見たことがありませんよね?

 

というのもマラソンランナーは遅筋と言われる持久力のある性質の筋肉が他のアスリートより多くの割合を占めるのです。

 

なので足が筋肉質で太いという方はご自分の足が速筋、瞬発系の筋肉の割合が高いという事が分かります。

 

速筋から遅筋にするためには半年など少々時間がいりますがランニングなどの努力を継続することで確実に足は細くなっていきます。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

細い脚は女性にとっても憧れでもあります。

 

そんな美脚に即効でなるための方法を5選集めました。

 

美脚は努力と継続で誰でもなれるのであきらめずに頑張ってめざしましょう!


page top